火付きよし、火持ちよし、煙なしの岩手切炭をご紹介!

スポンサーリンク
キャンプギア
スポンサーリンク

購入概要

ダッチオーブンやスキレットなら焚き火でも調理が出来るのですが、お肉や野菜を焼くBBQは焚き火調理だと炎上しがちですよね。

そこで必要なのが調理に向いている木炭です!
一口に木炭と言えど、種類はたくさんありますが、私は岩手切炭がお気に入りでよく使っています。

最初は安いマングローブ炭を使っていたのですが、使いやすさが異次元に違うので、そこも踏まえてご紹介したいと思います!

岩手切炭の特徴

スペック

項目 詳細
商品名 岩手切炭
原産 岩手県
重量 6kg
素材 楢木
炭種 黒炭
価格 数千円

↓商品詳細

Amazon | 岩手切炭、6kg、黒炭、信頼のブランド、室内使用、 | 岩手県木炭協会 | 炭・薪
岩手切炭、6kg、黒炭、信頼のブランド、室内使用、が炭・薪ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

炭の形が均一

一般的なマングローブ炭は、炭の大きさ・形がバラバラです。
ですが、この岩手切炭は形が均一なため、持ちやすく、火力調整もしやすいです。

また火を起こすのにも、形が均一な方が炭を組みやすいですよね。

火持ちが良い

マングローブ炭は火がつきやすい分、火持ちが悪いです。
とても安い値段で売っていますが、多めに買わないといけないので、意外にコストがかかります。

一方、岩手切炭は火がかなり長く持ちます。
なんと、最初に起こした炭で1.5時間はBBQができます!!

スポンサーリンク

火がつきやすい

もちろんマングローブ炭よりは火が付きにくいですが、着火剤で15分ぐらい燃やすと火が簡単に付きます!
火が付きやすい理由は、先ほど記載した、形が均一という特性が表れています。

煙が少ない

炭の煙は目にしみますよね・・
嫌な匂いもしますし、目に入ると涙が出てきます(笑)

ですが、岩手切炭の最大のメリットは煙が少ないことです!
一度使いましたが、驚くほどに煙が少ないです(^ ^)

そのため、炭の煙や匂いが苦手な方には岩手切炭オススメです!

おわりに

以上、岩手切炭のご紹介でした!
炭の形が均一ゆえ、持ち運びがしやすく、火が付きやすいです。

また火持ちも長く、煙も少ないので、炭の匂いが苦手な人にもお勧めできますm( )m

皆さまのご参考になれば幸いです!
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました