【ロースタイルに最適】Helinox(ヘリノックス)ビーチチェアのご紹介!

スポンサーリンク
キャンプギア
スポンサーリンク

概要

キャンプでは椅子に座って過ごす時間がとても長いですよね。
今まではAmazonで安い椅子を購入して使っていたのですが、ロースタイルに移行しようと思い、Helinox(ヘリノックス)のビーチチェアを購入しました!

アウトドアチェアの有望ブランドの一角である、Helinox(ヘリノックス)。
その実力と使い心地も踏まえて、ご紹介できればと思います。

特徴

スペック

項目 詳細
サイズ 高さ80×横59×奥行73cm
座面 27cm
収納サイズ 高さ14×横47×奥行12cm
重量 1.4kg
耐荷重 145kg

サイズ感は、太さは2リットルペットボトルと同じですが、長さはペットボトルの倍あります。
ビーチチェアは他のHelinox(ヘリノックス)チェアーに比べて大きいですね。

↓商品詳細

[ヘリノックス] Helinox ビーチチェア
Helinox ビーチチェア

座り心地が良い

深く腰掛けられるので、ゆったり過ごすには最適な椅子だと思います。
また後ろのバックルも頭までの高さがあるので、全体重をかける事が可能です。

かなり深く腰掛けられるのは良いですが、一方で、調理するときは若干前かがみになってしまいます
私は特に気にせず使っていますが、腰痛持ちの人は気をつけたほうが良いかもしれません。

接地面積が広いので沈み込まない

普通のチェアですと接地面が少ない為、柔らかい土だと、椅子がのめり込んでしまいます。

ですがビーチチェアーは写真の通り、接地面がとても大きい為、どんなに柔らかい土・場所でも沈みにくく、快適に過ごす事ができます。
その名前の通り、ビーチでも利用する事ができます。

ロースタイルに最適な高さ

最近のキャンプではロースタイルが流行っていますよね。
ロースタイルは、大人も子供も同じ目線で過ごす事ができ、焚き火の暖かさをより感じる事ができます。


(captain stagのHPより)

ロースタイルで過ごすには椅子の高さも重要で、だいたい座面まで30-40cmが良いと言われています。

ビーチチェアは座面が27cmと、ロースタイルには最適な椅子だと思います!

組み立てが簡単

Helinox(ヘリノックス)の椅子全てに言える事ですが、組み立てがとても簡単です。
数分もあれば組み立てられます!

キャンプは設営・片付けがとても疲れるので、楽なのは嬉しいですね。

軽量

他のシリーズと比べてサイズは少し大きいですが、とても軽いです。
バックパックに括り付けて、持ち運ぶことも可能です。

また、頭の後ろの部分にケースを取り付けられるので、ケースも紛失せずに保管する事ができます!
細かい点まできちんと考えられていると思います。

おわりに

以上、Helinox(ヘリノックス)のビーチチェアの紹介になりました!
座り心地がよくロースタイルでキャンプする方にはとてもオススメの椅子(チェアー)になります。

皆さまのご参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました