【ペグ収納に最適】LOGOS ペグハンマーBOXポーチ

スポンサーリンク
キャンプギア
スポンサーリンク

概要

キャンプ場の忘れ物NO.1はペグだそうです。
確かにペグは小さいものなので、バラバラになりやすく、紛失しやすいものですね。

そこで今回はペグ・ハンマー入れになる、LOGOS(ロゴス) ペグハンマーBOXポーチをご紹介します!

特徴

スペック

項目 詳細
総重量 (約)280g
サイズ (約)幅13×奥行13×高さ32cm
バッグ部 (約)幅13×奥行8.5×高さ32cm
主素材 ポリエステル、スチール、PE

↓商品詳細ページ

Amazon.co.jp: ロゴス(LOGOS) ペグハンマーBOXポーチ 71996527: スポーツ&アウトドア
Amazon.co.jp: ロゴス(LOGOS) ペグハンマーBOXポーチ 71996527: スポーツ&アウトドア

丈夫な作りなので破れない

ペグの先は結構尖ってたり、重さがあるので、普通の収納袋だと破れます。

ですがペグハンマーBOXポーチは、生地がとても丈夫で、破れることはありません!

ジッパーで閉められる

私が重要視するポイントです。

というのも前に使っていた収納袋は、紐で閉めるタイプでしたが、あっという間にボロボロになりました…笑

ジッパーだと締め口がボロボロになる心配は必要ありませんね!

ハンマーも入る広さ

大容量なので、ペグだけでなくハンマーもすっぽりと入るぐらいの大きさはあります!

ペグも鍛造のものだったり、プラスチックのものだったり、用途によって使い分けるので、色々入るのは嬉しいです。

カラビナ付きで取り付け簡単

カラビナが後ろに二箇所付いているので、ズボンに引っ掛けたり、棚に引っ掛けたりと、色々な使い方ができます。

ズボンに引っかければ工具道具のように使えます!

ハンマー掛けが可能

外側に金具が付いており、ハンマーを引っ掛けることができます
ハンマーはテント設営時に「あれ?どこ置いた?」と見失いがちなので、置く場所があると、便利だと思います。

おわりに

以上、LOGOS(ロゴス) ペグハンマーBOXポーチのご紹介でした!
かなり大容量でハンマーとペグが全て入りますし、カラビナ付きなので棚に引っ掛けられるのでかなり便利だと思います!

皆さんのご参考になれば幸いです。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました