キャンプ初心者からの相棒!Colemanパックアウェイグリルをご紹介!

スポンサーリンク
キャンプギア
スポンサーリンク

コールマンパックアウェイを購入

キャンプを始めるにあたって、BBQグリルをどうするかはかなり悩みました。

色々とグリルを比較した中、購入したのがColemanパックアウェイグリルでした!
今回はその特徴と使用感をお伝えできたらと思います!

コールマンパックアウェイの特徴と使用感

特徴をまとめると、

  • みんなで囲める卓上タイプ
  • とってもコンパクト
  • 見た目も可愛い
  • 3人までは十分な大きさ
    です!!

それぞれについて詳細に説明してまいります!

スポンサーリンク

卓上タイプ

小さい頃も家族でキャンプに行っていましたが、BBQって、だれか1人が立って焼き続けるものですよね。

1人が焼き続けるタイプは負担かかりますし、好みの焼き加減もそれぞれ違いますよね(^◇^;)

卓上タイプですと、机の上に置けるので、焼肉屋さんのようにみんなでワイワイ囲むことが出来ます!

スポンサーリンク

さらに、このパックアウェイは脚があるので、地面に置くことも可能です。
2つの使い方があるので、良いなと思い購入しました!
今は3人で行くときはテーブルの上に、2人で行くときは地面に置いて、というように使い分けています!

コンパクト

こちらの記事にも取り上げましたが、とてもコンパクトになります。

大きさは本体/約28.5×28.5×高さ21cmです。
収納時は約28.5×28.5×高さ5cmです!

車がロードスター ということもあり、とても助かっています!
コンパクトなのは荷物にならないだけでなく、洗うもの楽です。

BBQグリルは油がこびりつくので、洗うのが一番大変なものですが、コンパクトだと洗う面積も少なくて済みます。

見た目が可愛い

BBQグリルといえば、黒やシルバーの色が定番ですが、パックアウェイグリルは、水色、茶色もラインナップされています。

見た目がとても可愛いので、女子ウケも良いですね。

スポンサーリンク

3人までは十分に利用可能

主に使うのは奥さんと2人でですが、3人までなら充分利用することができます。
のんびりペースで食べるなら4人でも利用できます。

コンパクトなのに4人まで使えるのはとてもすごいです。
網も丸型で、ホームセンターに同じサイズが売っているので、替えがききます。

焚火台としても利用できる

正しい使い方ではないですが、私は焚火台としても使っています(笑)

ただ、パックアウェイで焚火をすると塗装が剥げて、無残な姿になるので、見た目を気にする方にはオススメ出来ません(^◇^;)

ですが、機能が落ちるわけではないので、見た目は問題なし!という方には、オススメできます

大きい木だとはみ出してしまうので、そこが難点ですが、パックアウェイグリルで十分に燃えます!

↓商品詳細ページ

コールマン コンロ パックアウェイグリル2
Coleman(コールマン) コンロ パックアウェイグリル2 スカイ 2000027317がバーベキューコンロ・焚火台ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

まとめ

今回はColemanパックアウェイグリルのご紹介と、使用感をお伝えしました!

まとめると、パックアウェイグリルは以下の特徴があります。

  • みんなで囲める卓上タイプ
  • とってもコンパクト
  • 見た目も可愛い
  • 3人までは十分な大きさ

もう5〜6年は使っているお気に入りのグリルです。
焚火は塗装が剥がれるので、問題ない!という方のみ利用してください!

皆さまのご参考になれば幸いです。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました